ミロクのかんたん!法人会計

  • 無料体験版
  • ミロクのかんたんナビゲーター
  • スペック・動作環境
  • 今すぐ!購入
  • 便利機能いろいろ
  • カタログダウンロード
かんたん!シリーズ

使用者の設定

使用者を登録し、それぞれにログイン名とパスワードを設定することができます。
また、使用者ごとに入力・閲覧などができる権限範囲を設定することができるので経営者が入力担当者には見せたくないメニューを制限するなど、情報の管理ができます。

スクリーンショット

部門管理機能

支店や店舗ごとなどで部門を設定しておくと、それぞれの部門ごとの仕訳を入力することができ部門別の財務資料を作成することができます。

スクリーンショット


それぞれの部門を並べて一覧で比較ができる部門対比試算表を作成することができます。

スクリーンショット

予算管理機能

勘定科目ごとに予算を設定しておくと、予算に対する実績を比較して計画通りにビジネスが進んでいるか確認することができます。

スクリーンショット


取引日付によって初期表示される消費税率(5%、8%、10%)を自動判別

伝票や帳簿に取引を入力する際、その取引の日付によって消費税率を自動で判別し税額を計算します。また、経過措置によって増税後も旧税率を使用する必要がある場合は、手動で税率を変更することができます。

スクリーンショット

※MJSかんたん!法人会計10は2017年4月の消費税10%に対応しています。仕訳の日付が2014年4月1日~2017年3月31日の場合は消費税8%、2017年4月1日以降の場合は消費税10%を標準税率として自動表示します。また、経過措置などにより増税後の日付でも旧税率で計算する場合は手動で税率を変更することもできます。

手動で税率を変更した場合はその取引日付や手入力された税率によって、登録可能な組み合わせかどうかを判別し、登録不可の場合はエラーメッセージを表示する入力制御機能が搭載されています。

スクリーンショット

伝票検索に消費税率や消費税区分による検索条件を追加

入力済みの仕分けを検索する際の検索条件に消費税率や消費税区分を追加することができます。これにより入力済みの仕訳データの入力ミスをチェックするときなど、スムーズに確認を行うことができます。

スクリーンショット

ページTOP

©2006- MIROKU JYOHO SERVICE CO., LTD. All rights reserved.